口コミ

スキャルピングについて徹底解説

スキャルピングについて徹底解説
オペラ

TitanFX(タイタンFX)でのスキャルピングについて徹底解説【メリット&注意点も】

オペラ

結論!TitanFX(タイタンFX)はかなりスキャルピング向きの業者

TitanFX(タイタンFX)はスキャルピングが禁止されていない

TitanFX(タイタンFX)でスキャルピングする場合は、スタンダード口座がおすすめ

TitanFX(タイタンFX)の口座による主要通貨ペアのスプレッド比較

USD/JPY(米ドル/日本円)

  • スタンダード口座:1.スキャルピングについて徹底解説 33 pips
  • ブレード口座:0.33 pips

EUR/USD(ユーロ/米ドル)

  • スタンダード口座:1.2 pips
  • ブレード口座:0.2 pips

GBP/USD(ポンド/米ドル)

  • スタンダード口座:1.57 pips
  • ブレード口座:0.57 pips

AUD/USD(豪ドル/米ドル)

  • スタンダード口座:1.52 pips
  • ブレード口座:0.52 pips

USD/CHF(米ドル/スイスフラン)

  • スタンダード口座:1.92 pips
  • ブレード口座:0.92 pips

結論をいうと、TitanFXでスキャルピングをする場合は、 スタンダード口座をおすすめします。 なぜなら、スタンダード口座のスプレッドは競合他社と比べてもかなり狭いからです。

FX通貨ペアTitanFX
スタンダード口座
XM
マイクロ・スタンダード口座
iFOREX
USD/JPY 1.33pips 1.6pips1.8pip

TitanFX(タイタンFX)は約定率の高いため、スキャルピングにも適している

普通のトレード以外にも、TitanFXでスキャルピングもおすすめする理由は、スプレッドの狭さだけ以外にも、約定率が非常に高いという点です。 特に、数秒という短時間で小さな利益を狙うスキャルピングにおいて約定力の高さは絶対に必要不可欠です。

TitanFX(タイタンFX)はストップレベルも非常に低い

しかし、 TitanFXのストップレベルは0ポイントですので、指値注文や万が一の損切り注文も自由に設定できるため、スキャルピングに非常に適した業者です。

海外FXバンクは、海外FX歴10年以上の資産1億超えのプロFXトレーダー オペラが編集長をしています。 → この海外FX記事を書いた編集長オペラの詳しいプロフィールはこちら 『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』というベストセラー本の著者 でもあり、ファイナンシャル・プランニング技能検定1級(日本FP協会認定国家資格)も保持しています。

著書『海外FXのハイレバレッジを利用して短期間で大きく稼ぐ方法』

サイト運営者プロフィール

海外FXバンク


海外FXバンク編集長

【初心者注意】FXスキャルマスター!利用者が語る最悪なデメリット2選!

この記事の筆者

FXスキャルマスターの公式動画

2. FXスキャルマスターのリアルな評判・体験談・口コミ

3. FXスキャルマスターのメリット

3-1. 教材の説明が丁寧でわかりやすい

FXスキャルマスターは初心者にも分かるように、丁寧に説明がされている。

初心者でいきなりトレンドを理解するのはハードルが高い。

4. FXスキャルマスターのデメリット2選

4-1. トレンドの知識を身につけなきゃならない

FX初心者で忙しいサラリーマンが、トレンドの知識を身につけるには時間がかかるので、向いていない。

4-2. 損失につながりやすい

初心者にとって、 FX スキャルマスターのようなスキャルピングは、短期間に何度も取引を行うので、損失につながりやすい。

5. まとめ 初心者はFXスキャルマスターをやらないほうがいい

結論、「 FXスキャルマスター!超短期デイトレード」はやらないほうがいい。

もし、初心者で、FXをはじめたいのなら、 自動売買ツールを試してみると良い。

この記事を読んでいるあなたが、 FXスキャルマスター!超短期デイトレード の実態を知り、利用するか、判断できるようになれば嬉しく思う。

※XMのボーナスを確認する

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる